「甘いものを我慢する」の概念を変えよう

こんにちは🌞

学生は春休みが始まり出したようですね。

本日も引き続き、らかんかについて書いていきたいと思います☝️

先程”らかんか”とインターネットで検索したのですが、

ヒットするのは”ラカント”ばかり。

スーパーでも目にする機会が多々あり、「らかんか=ラカント」みたいに認識されがちなようです。

しかし、

”らかんか”と”ラカント”は、違います。

ラカントはらかんか味のお砂糖と行っても過言ではありません。

実際に含まれているらかんかの成分は、1%ほどなんですって・・・

当サロンで扱っているらかんか顆粒は、純度98%の高品質です。

顆粒だから使い勝手もよく、保存がきいて便利!

そして何より美味しくて後味すっきり😌

雑味や粉っぽさなどはありません。

小さなお子様からお年寄り、そして糖尿病の方まで安心してお召し上りいただけます。

羅漢果は中国の桂林という地域の山岳地帯でしか生育しない植物なのですが、

その場所は虫も生きることができないようなところ。

そのような場所で育つのだから、生命力は半端じゃないのです🌞

そのエネルギーを私たちが日常的に食すと、みるみる元気になっていくという理屈です。

多分、このことを一番伝えたかったんですよね、夢の中の私は・・・笑

そんな美味しくて健康的なのにカロリーゼロのらかんか。

もっともっと言いたいことはたくさんあるんだけど、う〜ん・・・書ききれない!

お話の続きはサロン葦原で🏠

気になった方は是非お気軽にお問い合わせくださいませ☺️

Categories: 更新情報